2011年04月25日

れんげ畑祭に行ってきました!パート@〜町民の町民による町民のためのお祭り〜





みなさんexclamation

ダンスと言えば、

何を思い浮かべますかexclamation&question




ヘビーローテーションexclamation&question



ラブマシーンexclamation&question



UFOexclamation&question











いえいえexclamation×2

今の時代、

ダンスといえばコレですexclamationexclamationexclamation




























ジャーーーンexclamation×2exclamation×2exclamation×2


IMG_0757.JPG


田植えダンスどんっ(衝撃)exclamation×2














今日は、

このような画期的な出し物ぴかぴか(新しい)が、

町民により多数くりひろげられた、

れんげ畑祭の模様をお伝えしますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)







毎年開催されますので、

ぜひ来年の参考にもご覧ください目ハートたち(複数ハート)









ちなみに

先ほどの「田植えダンス」は、

地元の小学校、

象郷小学校の児童と先生により作られた

最先端の創作ダンスでしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)









ステージでは

このように、

町民による思い思いの

パフォーマンスが飛び出しますexclamation×2ダッシュ(走り出すさま)






今後の活動の宣伝をする

四国学院大学軽音楽部『リリィるんるん』から、

「今日が最初で最後!」と

いきなり解散宣言するオヤジバンド『ガーリックスかわいい』まで(笑)、

今年も個性あふれるステージになりましたー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)


IMG_0758.JPG













そしてそしてexclamation×2

れんげ畑祭で

子どもたちに大人気のアイテムといったら

こちら右斜め下


IMG_0760.JPG


れんげ通貨ですかわいい有料



200円を「5れんげ」に換金して、









こんなところやー(長音記号2)



IMG_0756.JPG






あんなところでー(長音記号1)



IMG_0759.JPG











子どもでも簡単に

買い物を楽しめる仕組みになっています有料ぴかぴか(新しい)








ちなみに画像1枚目が

先週準備に密着した

「ジュニアリーダー」のブース、

巨大シャボン玉モバQ

1れんげでやりほうだい」でしたパンチ(笑)







画像2枚目は、

毎年、

象郷小学校の児童有志で運営される

「こどもフリーマーケット」exclamation×2





なんとこのフリーマーケット、

商品の企画・準備・お店の運営、

すべて子どもたちが行うんですどんっ(衝撃)exclamation×2




こちらのフリーマーケットの商品は

大盛況exclamationexclamationexclamationexclamationexclamation





目をつけていたアイロンビーズの作品は早々と売り切れもうやだ〜(悲しい顔)




子どもたちに

「ドンマイわーい(嬉しい顔)」と励まされる始末でしたふらふら(笑)














ではでは今日はこのへんで手(パー)






近日中に、

「れんげ畑祭に行ってきました!パートA〜被災地に届けよう〜」を

お伝えします手(チョキ)



posted by こんぴら観光案内所 at 19:54| Comment(0) | → 琴平町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三味線餅つきで千秋楽!

晴れ晴れたぴかぴか(新しい)

甲山ですわーい(嬉しい顔)

昨日24日
四国こんぴら歌舞伎大芝居は千秋楽を迎えました。
かわいい恒例の「三味線餅つき」では
看板役者さんがついたお餅を食べられるグッド(上向き矢印)

ということで
開演2時間以上前から
この人だかりexclamationDSCF3802.jpg

その中で元気よく
飛び入り参加した女の子がこちら手(パー)ぴかぴか(新しい)DSCF3804.jpg

名古屋から家族3人で金丸座に来た
小学3年生新野由芽ちゃんですわーい(嬉しい顔)揺れるハート

ひらめき実は由芽ちゃんの香川来県の最大目的は
【三味線餅つき】だったんです

ちなみにお父さんは【栗林公園散策るんるん】(前日一人で堪能)
お母さんはもちろん【歌舞伎観劇揺れるハート】(前日たっぷり陶酔)

由芽ちゃんの餅つき参加で家族のミッションは
完全に手(チョキ)ぴかぴか(新しい)コンプリート

後はこんぴらさんにお参りしてるんるん
って感じでしょうか。

餅つきの後は
商工会青年部の【大人木戸芸者】の皆さんが
節のきいた口上で
お客さん方を沸かせていましたexclamation

目すると、
たくさんの人で賑わっている会場の
片隅からの視線を感じまして
振り返ると

ひらめき

アナタは

ぴかぴか(新しい)金丸座の守り神(設定)ぴかぴか(新しい)DSCF3826.jpg

【こんぴ〜】じゃあ〜りませんかexclamation×2

無事に千秋楽を迎える事が出来た事を
喜んでいるんだな〜ぴかぴか(新しい)

私は近づいて
隣にそっと寄り添い
声をかけてみました、

甲山「こんぴ〜るんるん

こんぴ〜「…。」


DSCF3824.jpg

その横顔は、
叫びたいほどの喜びを
グッとかみしめているようでした。

きっと
心の中は感激の号泣たらーっ(汗)でしょう。

こんぴ〜…。

DSCF3829.jpg


裸足なんですね。


こんぴ〜揺れるハート揺れるハート



「こんぴ〜るんるん
お客さん方はこんぴ〜を見つけると
駆け寄って
写真撮影をしたり、
話かけたりしていましたぴかぴか(新しい)DSCF3821.jpg

お接待しているこんぴ〜のバックショットをパチリ目DSCF3825.jpg

ひらめきそうそう

こちらが振舞われた「お餅」です手(パー)ぴかぴか(新しい)DSCF3830.jpg

びよ〜んー(長音記号1)DSCF3832.jpg

たいへん
かわいい美味しゅうございましたかわいい
posted by こんぴら観光案内所 at 13:00| Comment(0) | ウラ★どれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弘法大師の声を聞ける!?

さてさて《総本山 善通寺》の魅力紹介第2弾exclamation

今回は、御影堂のある西院を紹介右斜め上右斜め上

まず、東院から小道を通って西院に向かうと
仁王門が登場目

110420_12.jpg

この門をくぐると

正面の御影堂にむかって
前回廊が続いています足


御影堂の手前に
4人の弘法大師の像が立っていますぴかぴか(新しい)

110420_17.jpg

この横にあるのが
「知恵の文殊菩薩」

110420_18.jpg

幼いころから神童と呼ばれていた
弘法大師にあやかって
勉強のできるようになりたい人は
まず手をあわせておきましょう手(パー)手(パー)


そして、御影堂exclamation
ここは、弘法大師の母親である
玉寄御前の御殿があった場所とのことぴかぴか(新しい)

110420_13.jpg

・・・ということは
そうです。
弘法大師が生まれたところですハートたち(複数ハート)


この御影堂の中には
大師が描いた自画像と
真言密教を伝えられた8人の高僧が祭られていますexclamation

そして、そして、
この御影堂の地下に約100mの《戒壇めぐり》があるのです。

この《戒壇めぐり》というのは、

仏様に見守られながら、闇の中を心静かに進みゆく
精神修行の場です。


階段を降り、地下に下りると
そこには光がまったくない闇の通路が・・・あせあせ(飛び散る汗)

左手を伸ばし、壁をつたって
ゆっくりと進みます次項有

本当の暗闇とはこういうものか・・・
というくらい
目をつむっているのか、開けているのかも
わからないくらい
本当に真っ暗exclamation×2

そして、少し光が見えてきたら
そこが中央広間です目

広間には、
弘法大師さまたちが祭られていて、
その広間に座ると・・・

なんと、弘法大師のお言葉が聞けるのです耳耳
弘法大師の声だそう・・・exclamation&question

ホントがく〜(落胆した顔)とか思わず
すなおに耳を傾けましょうexclamation×2

この真っ暗な通路の壁には
密教における宇宙感といえる“曼荼羅”にある
37の仏様が描かれており、
足元には“四国八十八ヶ所”のお砂が敷き詰められているそう。

戒壇めぐりをするだけで、
八十八ヶ所を回るのと同じ経験ができるのですexclamation×2

八十八ヶ所を回るのには時間がかかって
なかなかできないバッド(下向き矢印)という方には
特にオススメしますよひらめき

戒壇めぐりを体験すると
一緒に宝物館にも入場できます。

宝物館へ行く途中には
弘法大師が誕生した時につかった
産湯の井戸がある“産湯堂”が・・・

110420_20.jpg

110420_21.jpg

宝物館には
国宝級の銅鐸や曼荼羅図などが展示されています。
必見の品物ばかりなので、
ぜひ行って見てください。

110420_19.jpg

弘法大師は香川が生んだスターといっても過言ではありません。
そんなスターの縁の地にぜひ行ってみてください。


〔総本山 善通寺 DATA〕
善通寺市善通寺町3-3-1
戒壇めぐり
拝観時間/8:00~17:00
拝観料/高校生以上:500円
      小・中学生:300円
posted by こんぴら観光案内所 at 08:00| Comment(0) | → 琴平町周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする