2011年09月07日

ひっそり佇むアートと瀬戸内海!
大崎山園地A



どうも、モコです手(パー)

大崎山園地を散策中足

第2展望台
塩田跡地を見たあと
約100mほど奥へ行くと
そこに第1展望台が・・・目

こちらの展望台には
高松市を拠点に活動している
流政之さんのアート作品がexclamation×2

110906_07.jpg

なんじゃいこれexclamation×2
タイトルは「またきまい」ひらめき
「またお越しください」の讃岐弁です手(パー)

五色台では、豊かな自然の中で
中学生を中心に、集団合宿体験を通じて
自然学習体験を行っているそうexclamation
そこで、流政之さんが
子どもたちに自然や芸術を愛する
豊かな心を育んでほしいexclamationという想いで
作られたそうひらめき

これを聞いて見ても
なぜ「またきまい」なのかイメージできないたらーっ(汗)
発想力の乏しいモコですあせあせ(飛び散る汗)

どうも、瀬戸内海の島々をまたいで歩く姿を
表現しているみたい耳

見えるかなぁー(長音記号2)
見えるかもexclamation

なんにでも感化されてしまう私たらーっ(汗)

芸術の秋がそこまで近づいていますexclamation
この時期に紅葉を楽しみながら
自然の中にある芸術作品を鑑賞って
なんかいいかも手(チョキ)

この第1展望台のアートから見下ろす
景色は本当にキレイぴかぴか(新しい)

110906_09.jpg

時間が経つのも忘れて
ボ〜ッと海を見てました目
この穏やかな海を眺めていると
いろんなこと忘れてしまいそうですわーい(嬉しい顔)

110906_08.jpg

こんぴらさんへ参拝する人が
船で渡った瀬戸内海exclamation
美しかったろうにぴかぴか(新しい)


〔大崎山園地〕
坂出市王越町木沢


posted by ことひらどれじゃー at 22:00| Comment(0) | → 琴平町周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする