2017年03月17日

大正浪漫♬JR琴平駅が開業当時の趣を再現!&観光列車の待合室出来ました!


こんぴーでございます!

去年から少しづつ改修してきた
JR琴平駅の駅舎がグランドオープンしました!

DSC_0726.jpg

16日は関係者の皆さんによるテープカットで
華やかにオープン♬
DSC_0750.jpg

👀おめでたいっ♬


👀駅舎は大正12年に開業した当時の趣が再現されていまして・・

灯りが灯った駅舎がこれまた叙情的なのです。
こんな感じ⬇︎
DSC_0017 copy.jpg

屋根や壁の色を変え
DSC_0034.jpg

下からの優しい灯りにでライトアップ
DSC_0041.jpg


駅名の看板にも大正浪漫を感じます♬
DSC_0015.jpg

こんぴらの(金)のモチーフ!
DSC_0035.jpg


入って左は、旅行者用に
ロッカースペースが広く設けられ
DSC_0003.jpg


右の待合室。奥には喫煙室も出来ています。
DSC_0008.jpg


床!
DSC_0004.jpg

見えないけど
耐震工事もバッチリです!


そして!
駅舎の北側部分には、4月から運行が始まる
新観光列車「四国まんなか千年ものがたり」の
乗客待合室「TAIJU」も公開されました♬
DSC_0776.jpg


広さ80uのラウンジ中央には、
列車のモチーフにもなっている「大樹」がゆったりと旅人を迎えます。
木目調の床に白のソファ。
DSC_0803.jpg


奥の休憩スペースは
象頭山と石段を表現していて・・
白の石段が椅子になっているのだ♬
DSC_0810.jpg

大正浪漫を感じる
こんぴらの列車の玄関です♬





posted by ことひらどれじゃー at 11:46| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ●スタッフ日記アーカイブ(2011) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする