2011年09月01日

琴平出発の隠れ家うどん屋めぐりB
宮川製麺所



どうも、モコです手(パー)

甲山さんとの
ランデブーもいよいよ最終もうやだ〜(悲しい顔)
うどんタクシーの旅
“琴平出発の隠れ家うどん屋めぐり”

3軒目だダッシュ(走り出すさま)

次は、運転手・糸田川さんイチオシの製麺所手(グー)

さすがに長く一緒にいると
糸田川さんとも仲良くなってきましたわーい(嬉しい顔)
いろいろお話を聞きながら
やってきたのは
善通寺市ひらめき

うどんを日本へ伝えたのが
何を隠そう
弘法大師なのです手(パー)
(弘法大師って何でもするなぁ)

弘法大師ゆかりの善通寺さんの近くで
善通寺国立病院の裏手にあるのが
宮川製麺所

110901_01.jpg

店内に入ると、お客さんがいっぱい目
みんな黙〜ってモクモクとうどんを食べてるたらーっ(汗)

ずっと奥まで行ったところで注文るんるん

「何にします?」

ここは大丈夫
メニュー看板があるから安心

110901_03.jpg

「1玉」と注文(140円)

注文したら
目の前にあるどんぶりを自分でとるexclamation×2

110901_05.jpg

なかなかここまでセルフのお店はないよねたらーっ(汗)

どんぶりを出すと
奥で一生懸命うどんを作ってるお店の人が
うどん玉を入れてくれるのです手(チョキ)

110901_04.jpg

ここで何か気になりません?
実は、さっきのメニュー看板には
玉数しか書いてなかったことを・・・
そうなんですexclamation×2
ここでは、自分で食べ方を決めて
ダシを入れるのですexclamation

「かけ」
「ぶっかけ」
「つけめん」


以上のどれかを選ぶのですパンチ

私は糸田川さんオススメの「かけ」

110901_06.jpg

甲山さんはこれまた
糸田川さんオススメの「ぶっかけ」
その上にトッピングを入れてましたるんるん

110901_07.jpg

できあがり〜〜〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

少し柔らかめの麺
いりこオンリーのだし


強烈ないりこの香りが
食欲をそそるんですよねぇるんるん
ここも美味しいんですけど〜6
と叫びたくなるようなお味でしたぴかぴか(新しい)

ちなみに、だしを入れるときに
鍋の底の方をすくうと
いりこも食べれるよひらめき

で、私が一番驚いたのは・・・
後払い精算の時なんだけど
レジとかじゃなくて

110901_08.jpg

このカンカンからお釣出てきたがく〜(落胆した顔)
使い込んでる感じがいいよねぇわーい(嬉しい顔)



ということで、
今回3件はしごした“うどんツアー”exclamation×2
もう、うどんでお腹いっぱいあせあせ(飛び散る汗)

うどんタクシーの糸田川さん
ありがとうございました黒ハート
すっごく楽しめました〜〜〜るんるんるんるん



〔宮川製麺所〕
善通寺市中村町1-1-20
8:00〜18:00(売切れ次第終了)
(定休日/日曜日)
TEL/0877-62-1229



posted by こんぴら観光案内所 at 22:53| Comment(0) | →うどん(琴平町周辺) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。