2012年03月24日

こんぴら歌舞伎の絵看板を見に行こう!
〜義経千本桜 すし屋〜




どうも、モコです手(パー)

さて、今回紹介する
こんぴら歌舞伎の絵看板は・・・
『義経千本桜 すし屋』ですexclamation×2

120324_01.jpg

これは、平成14年の第18回公演で
上演した作品の絵看板ですよひらめき

この看板は
「狸屋」に飾ってありますexclamation

この物語は・・・
釣瓶すし屋の総領息子の権太は
素行が悪く勘当されてしまいますパンチ
この権太、母親から
お金を巻き上げたりしてるのですがく〜(落胆した顔)
悪いでしょexclamation×2
その権太は、
実家に奉公人としてかくまっていた
平維盛の首を切り落として
その首と維盛の妻と子どもの身柄を
梶原平蔵に渡すのですあせあせ(飛び散る汗)
それを怒った権太の父親が
権太を刺してしまうのですがく〜(落胆した顔)
ここで初めて権太は
首は維盛のものではなく偽物で
妻子は自分の妻子だったと告白するのですたらーっ(汗)
そして、権太は母親の胸の中で
静かに息絶えるのですたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)


この作品も名作として
多くの役者さんが演じていますよ手(チョキ)

実は同じ作品を
平成8年の第12回公演でも上演していました
その時の絵看板は
「琴平グランドホテル 桜の抄」
飾ってありますかわいい
この絵看板はこちらをご覧ください左斜め下

http://kotohiradore.seesaa.net/article/214231925.html

同じ公演でも
構図が違ってるでしょ?
こんな見方ができるっていうのも
絵看板の楽しみ方の一つだよねぴかぴか(新しい)


そして、今年のこんぴら歌舞伎でも
「義経千本桜」の一つ
「川連法眼館の場」が上演されますexclamation
午後の部ですよるんるん

現在「第28回四国こんぴら歌舞伎大芝居」の
チケットを好評発売中手(パー)

現在、チケットプレゼントも
やってますよ
詳しくはこちら・・・
http://kotohiradore.seesaa.net/category/12908986-1.html


posted by こんぴら観光案内所 at 23:55| Comment(0) | → 琴平町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。