2016年04月07日

8日(金)はこんぴら歌舞伎『成功祈願』&役者さんが人力車に乗って顔見世の町廻り♪


20160331213749_00001.jpg


4月7日

現存する日本最古の芝居小屋旧金毘羅大芝居(金丸座)で
『第32回四国こんぴら歌舞伎大芝居』
舞台稽古が行われました。

P1030340.jpg

稽古前の囲み取材では
6年ぶりのこんぴら歌舞伎で襲名披露公演となる
四代目中村鴈治郎さん
金丸座での舞台に向けての意気込みを語りました。

P1030336.jpg

🎤金丸座について

鴈治郎さん:
『金丸座の好きな所は、客席と舞台が近いことですね。
近いことでお客様に役者の息吹が伝わります。

逆にお客様の喜怒哀楽も僕らに伝わりやすい。
いい意味で興奮します。
金丸座はそんな歌舞伎の原点を楽しんで味わえる劇場です。』


P1030335.jpg

🎤出演者について

鴈治郎さん:
『この一座で出来る事がとても嬉しいです。
みんな和気あいあいでいい感じ、仲もいいです。
仲が良すぎて楽屋で騒ぐとまる聞こえになる劇場なので、気を付けます(笑 』


P1030338.jpg


🎤初日を迎えるにあたって

鴈治郎さん:
『とにかくお客様に楽しんで頂けるよう、金丸座の特徴(舞台機構)が使える部分などをこれからの稽古でもどんどん探っていきたいと思っております。』


と、6年ぶりに帰ってきた金丸座の舞台を前に
高まる気持ちを込めて話して下さいました。



そして!
8日(金)は恒例の『成功祈願お練り』です。


午後1時半 行列列立て

午後2時  お練り出発@金陵の郷
      出演する歌舞伎俳優の皆さんが
      門前町を人力車で町廻り
      
午後3時  成功祈願鏡開き@金陵の郷 



🌂雨の場合は、
アーケードのある新町商店街でお練りを行います


歌舞伎俳優さんをより近くで見られるチャンス

ぜひ、お越しください

posted by こんぴら観光案内所 at 20:24| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆四国こんぴら歌舞伎大芝居☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック