2011年05月12日

食べ歩き!讃岐うどん琴平町内〜乙女も嬉しいニューフェイス『いわのや』〜




今日は雨があがりましたね〜わーい(嬉しい顔)

昨日はあんなに晴れ晴れを待ち望んでいたのに、
雨あがりがあまりにも気持ちよかったので、
すでに次の雨雨を期待するゲンキンなちびりんです(笑)るんるん


今日は琴平町内のうどん屋さんをご紹介モータースポーツ

今年の3月に出来たばかりぴかぴか(新しい)
ニューフェイスの『いわのや』さんですNEW

IMG_1094.JPG


こちらのお店はセルフ形式ひらめき

IMG_1095.JPG


ぶっかけ小(¥250)に
決めましたパンチ
リーズナブルが嬉しいもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)

IMG_1091.JPG

レモンはレジにて無料でいただけますグッド(上向き矢印)


どれどれ・・・るんるん

IMG_1092.JPG

おっとexclamation
ダシとレモンの相性がピッタリexclamation×2
とてもさっぱりとした、
これからの季節にぴったりなお味かわいい

すっぱいものに目がない私は、
レモンがよく効いたダシも美味しく飲み干しましたぴかぴか(新しい)


そしてそしてexclamation
うどん屋のカラーはサイドメニューにありダッシュ(走り出すさま)
こちらのお店は私のような乙女を喜ばせたいとみた目ぴかぴか(新しい)

ジャーーーーンexclamationexclamationexclamation

IMG_1093.JPG

なんとどんっ(衝撃)
シメが『フルーツヨーグルト(¥300)』なんですexclamation×2

とってもボリュームがあるので、
2〜3人で分けるもヨシわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

こちらのフルーツ、
リンゴや夏みかんは缶詰でないんですexclamation
ひとつひとつ丁寧にカットされています揺れるハート

その上にかかっている
イチゴジャムはお手製のものexclamation×2
手作りならではのゴロゴロしたイチゴが嬉しいもうやだ〜(悲しい顔)ハートたち(複数ハート)



ではでは
乙女も嬉しいかわいい『いわのや』さんの詳細です手(チョキ)

営業時間 時計11:00〜16:00

駐車場  車(セダン)7台分あり(うち店頭は1台、斜め向かいに3台。他、詳しくはお店まで 0877‐75‐5282)

定休日  眠い(睡眠)日曜日

地図   左斜め下ホテル サンウェル・コトヒラ真向かい位置情報





こんぴらさん界隈ではめずらしい、
セルフ形式で、ぜひお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)手(チョキ)





posted by こんぴら観光案内所 at 18:06| Comment(2) | →うどん(琴平町エリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

食べ歩き!讃岐うどん琴平町内〜路地裏の隠れた名店『うどんや 井上』〜



今日は琴平町民でも知る人ぞ知る名店ぴかぴか(新しい)

『うどんや 井上』さんをご紹介モータースポーツ

IMG_1003.JPG



ここに来てまずいただくのはコレ右斜め下

IMG_0997.JPG

注文すると握ってくれる、天むすかわいい
うどんを待つお腹に最適の一品るんるん



店内はこんな感じグッド(上向き矢印)

IMG_1001.JPG

思わず通いたくなる、なぜか懐かしい空間ぴかぴか(新しい)








さぁどんっ(衝撃)いよいよ主役のお出ましですexclamation×2

IMG_0999.JPG

今日は暑かったので、「ひや」のキブンハートたち(複数ハート)
ひやぶっかけ(¥350)にしました晴れ



「ひや」なのに優しいのどごしひらめき

IMG_1000.JPG

讃岐うどん初心者にもオススメできる、
スルッと食べられる「ひや」ですパンチexclamation×2



そして締めはこちらの不思議なおでん(1本¥100)ー(長音記号2)

IMG_1002.JPG


お母さんいわく、
ファンの多いうどんより、
褒められる回数が多い、
こちらの自家製味噌ぴかぴか(新しい)でいただくおでんですが、
何が不思議かというと








く、黒いんです目どんっ(衝撃)exclamation×2


IMG_0998.JPG


この色から、
とてつもなく辛い味を想像しがちなのですが、
味噌をつけてちょうどいいくらいのお味exclamation×2

だから不思議目どんっ(衝撃)

ぜひともご賞味あれパンチexclamation×2






では『うどんや 井上』さんの詳細ですわーい(嬉しい顔)手(グー)

【営業時間】
10:00〜14:00手(チョキ)

IMG_1004.JPG

【定休日】
月曜日手(パー)

【駐車場】
琴平小学校前に2台分有駐車場

【地図】





posted by こんぴら観光案内所 at 22:00| Comment(0) | →うどん(琴平町エリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

食べ歩き!讃岐うどん琴平町〜讃岐うどんの革命児!?『小川うどん』〜



今日は

こんぴらを代表するうどん屋さんのひとつ、

讃岐うどんの「革命児ぴかぴか(新しい)」、

『小川うどん』さんにおじゃましていますかわいい


IMG_0819.JPG




どこが「革命」かと言いますと・・・





店内のメニューでは

どうしても目にとびこんでくる言葉が・・・


IMG_0820.JPG



そうexclamation

細切りexclamation×2




こちらのお店の特徴は、

麺の太さが選べるところにあるのですひらめき





出汁の熱さを選べるのは

どのお店でもよく聞きますが、

麺の太さが選べるとは・・・・




そしてもちろんオススメの太さは

『細切り』exclamationexclamationexclamation





果たして『細切り』とは

いかにexclamation&question


IMG_0818.JPG


もはや
おなじみ?わーい(嬉しい顔)

この方と一緒に待つこと!10時計



注文後に湯がいてくれるのも特徴です手(チョキ)










「はい!お待ちどうさまグッド(上向き矢印)










ジャーーーーンexclamation×2exclamation×2


IMG_0821.JPG


ほ、細いexclamation

この細さは想像以上目exclamation×2



けっして

その名を裏切らない細さパンチ


IMG_0822.JPG


割り箸の先と同じくらいひらめき





「まるでソーメンみたいに食べれるでわーい(嬉しい顔)

と、ご主人exclamation




いやいや

たしかに細いですけど、

「ソーメン」は言いすぎでしょ〜〜










ほ、ホントだどんっ(衝撃)exclamation

まるでソーメンのようにスルスル食べれるー(長音記号2)

そして

とってもなめらかな口当たりぴかぴか(新しい)


IMG_0823.JPG


あっという間に完食しましたひらめき








果たして

なぜこのようなうどんになったのか、

気になりますよねexclamation&question



奥さんに聞いてみました耳ダッシュ(走り出すさま)



「まだ初代がお店をしてたとき、
 初めて『讃岐うどん』がテレビで紹介されて、
 ちょっとした「讃岐うどんブーム」がきたんよ。
 たくさんお客さんが来るもんやから、
 
 なかには見よう見真似で、
 中まで煮えてないような太いうどんを
 「讃岐うどんです」って出すところも
 出てきたりして、、、

 それで初代が
  
  これが讃岐うどんと思われたら困る!
  
  うちは口当たりが良くて、食べやすいうどんを追求しよう!
 
 いうことで、
 
 いつのまにかどんどん細くなったんよねわーい(嬉しい顔)



なるほど・・・

うどんブームにあぐらをかかない

初代のような方がいたからこそ、

未だに多くの人々から愛される

「讃岐うどん」があるのかもしれませんぴかぴか(新しい)





他の讃岐うどんとは

違った進化を遂げてきた

『小川うどん』exclamation×2




しかしその根底にある

「讃岐うどんを愛する気持ち」は、

今もなおたくさんのうどん屋さんに

受け継がれている「気持ち」と

同じだと思いますひらめき






さてさて、

そんな讃岐うどんを愛する気持ちは

食べる側もまた同じexclamation×2



自宅でも再現したいけど、

なかなか難しいなぁ〜〜〜と

お嘆きの方に朗報ですひらめき


こちらの細切りは

他のものより湯で時間が少なく、

おうちでも比較的再現しやすいと

お土産にも人気なんですハートたち(複数ハート)


IMG_0824.JPG


ぜひこの感動をご自宅でもパンチ







では『小川うどん』の詳細ですぴかぴか(新しい)


IMG_0825.JPG




【営業時間】

9:00〜17:00時計

【定休日】

毎週水曜日
(祝日は営業していますかわいい

【駐車場】

お店の近くに専用駐車場が6台分のみあります車(セダン)
または町営駐車場も近くにあります駐車場








posted by こんぴら観光案内所 at 21:55| Comment(0) | →うどん(琴平町エリア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする