2011年12月14日

ツーデーウォーク☆彡〜20km歩くってどんな感じ!?〜


どうも、ちびりんです手(チョキ)

なんだかんだで筋肉痛とも
おさらばしてきた今日このごろグッド(上向き矢印)
今日はすべての根源(笑)、
ツーデーウォークの模様をお見せしますわーい(嬉しい顔)


ワタシが参加したのは、
2日あるうちの
1日目、20kmコースモータースポーツ

午前9:00
ツーデーウォーク、スタートくつ

IMG_5468.JPG

そう、この日は
なんと雨もうやだ〜(悲しい顔)雨

まぁ、そのうちやむだろうわーい(嬉しい顔)
と、大変ノンキにしてた・・・

この後、
ケッコーな時間、降り続けられるがく〜(落胆した顔)

IMG_5472.JPG

満濃池到着パンチ

IMG_5473.JPG

雨にふられ続けて歩いた結果、
2時間も費やす・・・・ふらふら

雨にふられるって
体力の消耗ハンパないんだ〜ねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

そしてワタシは後々知ったんだけど、
一緒に行った友人
満濃池で見た張り紙に愕然としたそうがく〜(落胆した顔)

『チェックポイント満濃池  残り19.8km

・・・ほかの人の気を落とさせまいと、
この張り紙のことは言わなかったそう(笑)

いや〜〜〜〜雨の中のウォーキングなめてたもうやだ〜(悲しい顔)


ココからは田んぼの横の歩道ひたすらゆくexclamation×2
たくさんのカカシ発見ひらめき

IMG_5476.JPG

そして、なぜか哀愁漂うワンちゃん(笑)

IMG_5475.JPG

琴平を目指して延々歩くexclamation歩くのみexclamation×2

IMG_5474.JPG




や、ヤッタもうやだ〜(悲しい顔)やっとホームに・・・

IMG_5477.JPG

鞘橋(さやばし)を見てこんなに安心したのは
初めてぴかぴか(新しい)(笑)

IMG_5478.JPG

琴平に着いたのは13:00ふらふら
このままじゃ終了の16:00に間に合わないexclamation×2
ご本宮に登ることなく、折り返すことに、、、無念もうやだ〜(悲しい顔)

帰りはスタッフの方に誘導されるがまま・・・・
いつのまにか川べりリゾート

IMG_5479.JPG

どこだココは〜〜〜exclamation&questionと思いながら歩いてたけど、
この川、金倉川の上流なんだってひらめき

鞘橋がかかってる川と
おんなじ川と思えない
目exclamation×2
場所が違うとこんなに雰囲気が違うんだー(長音記号1)
いつも見慣れているはずの金倉川なのに、
不思議な感じ・・・るんるん

そしてこの川沿いの道の
長いこと、長いこと・・・・

金倉川ってこんなに長いんだ〜ねがく〜(落胆した顔)(笑)




まだかなexclamation&questionまだかなexclamation&questionまだかなexclamation&question

何回か思った矢先、
初めて見えた
まんのう公園の文字ぴかぴか(新しい)

IMG_5480.JPG

しか〜し、ココからも長がったexclamation
まんのう公園の広さを思い知ることに・・・・


ワ〜〜〜イわーい(嬉しい顔)
ゆうて、まんのう公園内のロッジや〜ん揺れるハート

と、思ったのも束の間・・・
デーーーンどんっ(衝撃)

IMG_5482.JPG

あ、ホントがく〜(落胆した顔)
親切な大きな看板を恨むワタシたち(笑)

とか言ってたら
出会った神秘的な景色ぴかぴか(新しい)

IMG_5483.JPG

もはや感情グチャグチャーーーーがく〜(落胆した顔)(笑)

でもワタシたちにも
光がさしてキターーーーーexclamation&question



約15分後・・・・・

ゴーーーーールぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

IMG_5484.JPG



いや〜〜〜文字通り
長い道のりとはこのことexclamation×2(笑)

ほぼ16:00ピッタリ時計
なんとか間に合って、
めでたく完歩証もいただけましたかわいい

IMG_5485.JPG

久々にもらった賞状ー(長音記号2)
いくつになっても嬉しいもんだハートたち(複数ハート)


雨にさえ
ふられなければ・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
後半お天気に恵まれたため、
より悔やまれるー(長音記号1)ー(長音記号1)


そしてゴールした途端、
どっと疲れが・・・・
コレは一回座ると
おしまいのヤツやーーーーー


と思ったけど、
そんなワタシたちを立ち上がらせるモノ
17:00〜まんのう公園にはありましたひらめき

コレはまた次回かわいい
ルミナリエも目じゃないexclamation&question目ハートたち(複数ハート)
お楽しみに手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by こんぴら観光案内所 at 23:30| Comment(0) | → 琴平町周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

香川県っておとぎの国だよ!A



どうも、モコです手(パー)

こんな美しくて穏やかな
海に囲まれた詫間町exclamation
実は、この海には
おとぎ話で有名な
竜宮城があるんだってがく〜(落胆した顔)

111207_02.jpg

浦島伝説がある詫間町を
探索していると
ついに見つけました目

これ、何だと思います?
左斜め下

111207_06.jpg

なんと
浦島太郎親子の墓ひらめき

やっぱりいたんだよexclamation
浦島太郎はexclamation×2

超感動しましたぴかぴか(新しい)

どうも、亀が死んだと分かって
乙姫とも会えないと
悲しみにくれた太郎が
乙姫からもらった玉手箱を
父母の墓の前で
玉手箱のふたを開けたそうひらめき

老人になるとも知らずに・・・もうやだ〜(悲しい顔)

弘化4年(1847年)に
箱に住む人たちが
龍神とも言われていた乙姫と太郎を敬って
墓碑を建立したそう
そして
海上安全と商売繁盛などを祈願したんだってexclamation×2

でも、このお墓
丸っこくてカワイイよねわーい(嬉しい顔)

同じく海上安全を祈願できる
金毘羅さんとあわせて
お参りすると
すっごいご利益があるかもねぴかぴか(新しい)



〔浦島太郎親子の墓〕
三豊市詫間町箱

posted by こんぴら観光案内所 at 23:00| Comment(0) | → 琴平町周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

香川県って“おとぎの国”だよ!@



どうも、モコです手(パー)

以前、紫雲出山に登る途中
奇妙なものを見つけたのです目

それが、コレ左斜め下

111207_01.jpg

なんじゃいexclamation&question
「竜宮城公衆便所」exclamation×2

なんで?

そして、調べていくと
驚くべき事実に
驚愕したのですがく〜(落胆した顔)

なんと、あの有名な昔話の舞台が
この香川県だったんですパンチ

その有名な昔話とは・・・
浦島太郎

いたんですよexclamation×2
香川県に浦島太郎がぴかぴか(新しい)

♪♪♪♪
むかし むかし 浦島は
助けた亀に連れられて・・・
♪♪♪♪


そうですexclamation
あの浦島太郎さんですexclamation×2

紫雲出山の麓の詫間町には
浦島太郎にゆかりの地名がたくさんなんです手(パー)

111207_03.jpg

一部を紹介しちゃいますね手(チョキ)

「紫雲出山」
浦島太郎の玉手箱から出た煙が
紫の雲になってかかった山
っていうことらしいよ

「生里」
浦島太郎が生まれたところ

「箱崎」
浦島太郎が釣りをしていたところで
ここから竜宮城へ出発

111207_05.jpg

「箱」
浦島太郎が玉手箱を開けたところ

「仁老浜」
老人になった浦島太郎が
余生を過ごしたところ

111207_07.jpg

ね!
なんかすごくない?
本当っぽいでしょ?
こんな話を聞くだけでワクワクするよね

ちょっと足をのばして
詫間町へ行ってみたら
海の神様・金刀比羅宮に
守られている瀬戸内海の海の底に
あの夢のような竜宮城があるかもぴかぴか(新しい)





posted by こんぴら観光案内所 at 22:53| Comment(0) | → 琴平町周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする